仏像イベント 

仏像ドットコム・東洋仏所仏像事典(写真画像付き)仏像初詣・ご利益で検索仏像ドットコム・東洋仏所概要、注文や支払いの方法、特定商取引法に基づく表記、各種割引、開眼供養仏師、瑞雲の略歴お客様の声
仏師 瑞雲の製作風景 仏像彫刻展2001〜2012  
 2009〜2010イベント  2011〜2012イベント 2013〜2014イベント   

イベント・仏師 瑞雲の仏像彫刻展2015

2015年 9月イベント
第24回 瑞雲流仏像彫刻展
テーマ「心穏やかに」
仏師 瑞雲他瑞雲流講師と門下生による作品発表約70点
9月22日(火)〜9月27日(日)
どうぞ、ご高覧ください。
 
三面大黒天像秀吉公所持型  瑞雲作
8×7×12.5cm 身丈頭頂 10.5cm

 この三面大黒天を祀ったら足軽からとんとん拍子に出世した秀吉公

 秀吉の妻ねね北政所(高台院)は、秀吉の冥福を祈り東山山麓に徳川家康の援助を受け慶長十一年(1606)高台寺を創建しました。
 円徳院大国殿には秀吉の守り本尊と伝えられる三面大黒天さまが祀ってあります。「絵本太閤記」には、秀吉が弘法大師作とされる三面大黒像を拾って祀ったところ、足軽からとんとん拍子に出世をしてついに天下を取ったことが描かれています。円徳院の三面様は像高16.5cm。
 
吉祥天極彩色
仏師 瑞雲作オリジナル
10.5×9×31cm 身丈頭頂 24cm

  奈良時代から平安時代の名作 吉祥天極彩色を再現した瑞雲作品

吉祥天と言えば京都浄瑠璃寺の像は有名で、制作年が鎌倉時代(1212)であるが極彩色の保存状態も良く朱色のがい襠衣(がいとうい)を着ていて華やかである。今回、オリジナル瑞雲作吉祥天は朱色とは対称の色である白緑色を基調とした軽やかな極彩色にした。平安時代以前の仏像がたくさん残っているが殆どは彩色が剥落して制作当時の華麗な極彩色は残っていませんので、おそらくこのような色の組み合わせでたくさん彩色されたのではないかと推測しました。

ごあいさつ
 皆様益々ご隆昌の段、お喜び申し上げます。
昨年は第23回瑞雲流仏像彫刻展の折、ご来場頂き有り難うございました。さて、今年も以下の通り第22回瑞雲流仏像彫刻展を開催いたします。ご笑覧いただきたくご案内申し上げます。
 私どもは生涯学習と仏像彫刻普及のため首都圏仏像彫刻教室を開き技術伝授の教育活動をしております。社会の高齢化と共に、手彫りによる木彫仏像彫刻の人気は鰻登りです。また、心の時代と言われる昨今、精神衛生上も最適な美術工芸で色々な方面から注目を集めております。
 今年は、瑞雲が東京目黒に「たのしい仏像彫刻教室」を新規開講し、微笑仏を広く世に浸透させたいこともあり、テーマが「微笑む仏像」というテーマのもと、瑞雲流仏像彫刻の流派が目指す癒される世界を展覧出来たらと思います。
 一人でも多くの門下生がより高い仏像彫刻の段階に到達し、見てくださる方々に真の仏像の美と迫力、精神性を感じていただけたら幸甚です。
会期 9月22日(火)〜9月27日(日) 10:00〜17:00 (初日12:00より16:00まで、最終日は16:00まで)
会場 船橋スクエア21 3F 
市民ギャラリー(第4展示室)
入場無料

駅より徒歩3〜5分
今年の主な出品作品(太字は講師作品です。)
三面大黒天秀吉型 吉祥天極彩色 お釈迦様微笑仏(瑞雲作)
瑠璃観音(瑞朝作)
阿難陀 滝見観音 無着 世親(瑞鳳作)
大日如来、薬師如来、四天王(瑞尚作)
訶梨帝母倚像 日光・月光菩薩立像 滝見観音 無着 世親 中宮寺菩薩半跏像 広隆寺菩薩半跏像 勢至菩薩跪坐像 釈迦如来坐像 娑伽羅立像(二十八部衆のうち) 一葉観音 龍上観音 多聞天 百済観音 びんずる尊者 天神坐像 如意輪観音像 薬師三尊像 薬師如来坐像 無着菩薩 六地蔵 宝菩提院如意輪観音 四天王、裸形弁財天 伎芸天 二臂十一面観音像など約70点
2008年度 彫刻展会場風景
2015懇親会御案内

サイトマップ 仏像一覧 仏像の知識 仏像の質問回答集 仏像の話 仏師、瑞雲の彫刻展などイベント情報

仏像彫刻ワールド アート仏像微笑仏 BIWCC仏像彫刻通信講座
[仕上げ方法][修復][厨子][開眼供養][瑞雲の法話][お問い合わせ][お見積もり][ご注文][特定商取引法に基づく表記]
サイト概要 ご注文方法 お支払い方法
とお届け
送料について 返品・交換
について
特定商取引法に基づく表記

Copyright 2010-2020 東洋仏所 仏師 松田瑞雲 無断転用禁止
日本製国産木彫仏像彫刻 制作販売の店